toggle
2016-02-19

乳児を抱いた女性の自殺

17日午後3時10分頃、JR天王寺駅にある環状線のホームで、乳児を抱きかかえた30代くらいの母親と見られる女性が線路内に飛び込み、停車しようとしていた関西空港発天王寺行きの快速電車と接触。

女性は全身を強く打つなどして意識不明の状態で、病院に搬送されたが死亡。生後3ヶ月くらいと見られる乳児は、体をすりむくなどして軽傷。警察は事故の経緯について詳しく調べている。

(毎日放送)

亡くなった女性を妊娠させた男は、どこで何をしているのだろう。

女性には、身内や友人など頼れる相手はいなかったのだろうか。

この出来事を〝産後うつ〟などの言葉で安直に片付けて欲しくない。


関連記事