toggle
2014-07-18

ビッグダディ家の三男、武志くん

ビッグダディのブログの最新記事に、三男の武志くんのことが書いてある。

http://ameblo.jp/big-daddy0408/entry-11895108227.html

同じことが『ビッグダディの流儀』にも書いてあるが、そちらはもう少し詳しく、次のようなことも書いてある。

これを読んで以来、私も武志くんに一目置いている。

>(以下引用) 今、俺(ビッグダディ)が唯一尊敬する息子は、三男の武志です。1歳のときに、13段ある階段の上から下まで落ちたことがあるんです。心配しましたが、その後はなんともなく、素晴らしい感性や才能が育ちました。(中略)

実を言うと彼は幼稚園の年長組のとき、担当の先生から「小学校の普通学級は難しいかもしれません」と言われたんです。

親としてはすごいショックです。

だけど、結果的に普通学級に行けました。それでも小学校入学後もおむつがとれなくて。当然、小学校で「あー、コイツ、おむつしてる」って言われるわけです。

そんなとき武志は、「だって、俺おむつしてないともらすもん。におったらごめんね」と普通に言える子どもでした。

「武志くん、もらしたんじゃないの?」と言われると、「ほんとだ、ありがとう」と答える。

だから武志はおもらしをしても、いじめられはしなかった。

それにしても、ビッグダディ家の子どもたちは本当に個性豊かで、いったい佳美さんは何人の男と子どもを作ったのだろうとつくづく感じ入るが、両親が同じでも性格がまったく違う子どもなんていくらでもいるのだった。むしろそのほうが普通か。

テレ朝のビッグダディシリーズは終わってしまったが、こうしてブログで一家の消息を知ることができる。

美奈子さんのブログも拝読しているが、二人のブログを読み比べていると、ビッグダディがあからさまに美奈子さんを突き放しているようで、感じ悪い。

ビッグダディにもぜひ武志くんのような大らかな心を持ってほしい。

 


関連記事