toggle
2012-12-24

『痛快!ビッグダディ 18』

季節の移り変わりを『痛快!ビッグダディ』(テレビ朝日)で実感するこの頃。

今回は、高1の次女柔美(よしみ)さんの「保健室登校」という気になる問題もあり、「痛快!」なシーンはほとんどなかった。

柔美さんを心配したビッグダディは、彼女のためになればと、愛知にいる元妻(柔美さんの産みの母)佳美さんに会わせることに。

久しぶりに佳美さんが登場。

ふつうに娘を気遣う母親に見えた。短い時間なら、それなりに取り繕うことができるんだな、と感心した。

愛知から帰宅後も元気がない柔美さん。

理由は、愛知で暮らす妹たちの写真を飾っていた写真立てが割れていたこと。

あろうことかビッグダディは、現妻美奈子さんが割ったのではないかと疑う。

ビッグダディ株、大暴落である。

やはり、ヒール佳美さんあっての、“痛快!”“ビッグ”ダディだったのか。

真相は、歩き始めたばかりの蓮々(れんと・1歳)ちゃんか、翡翠(ひすい・5歳)ちゃんあたりが、落としたか、踏んだかしたのだろう。

幸い、ナレーションは美奈子さんの潔白を信じていたので、ホッとした。

“家族はいっしょに暮らすべき。別居は寂しい”と泣く美奈子さん。

自分が産んだ娘たち5人と同居し、猫までいて寂しいとは。

ビッグダディの連れ子たちへの執着を断ち切るだけでも、問題のほとんどは解決しそうだが、ついでにビッグダディとも別れ、新しい道を探すことをお勧めしたい。

 


関連記事